sensei_hidari

こんにちは!まりりんです。今日もたのしいバストアップクッキングのお時間です♪


今回は、「鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピ」をお送りいたします。


鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピの材料と分量

鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピの材料と分量をみてみましょう。



<材料と分量 2人分>

生じゃけ(切り身) 2切れ
ブロッコリー 適宜
マッシュポテトの粉 適宜
しめじ 適宜
にんにく ひとかけら
バター 適宜
オリーブオイル 少々
しお・コショウ 少々
小麦粉 少々



<ソース>
(※ しめじを炒めた時に使ったニンニクのみじん切りとバターを捨てずに活かして使います。)
バター
パセリ
レモン汁



鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピの下準備

鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピの下準備です。





ブロッコリーをシリコンスチーマーに入れてレンジで1分半チンして、冷ましてお皿のサイドにあらかじめ盛り付けておきます。



お湯をボールに入れたところ

お湯を沸かしてボールに入れます。


ボールにマッシュポテトの粉を加えて混ぜているところ


ボールにマッシュポテトの粉を加えて混ぜて塩・こしょうを振り、マッシュポテトをつくり、お皿のサイドに盛り付けておきます。


鮭に塩コショウ、小麦粉をつけているところ


生じゃけに塩・こしょうをつけてから小麦粉をまぶします。


小麦粉をつけた鮭をフライパンで焼いているところ


小麦粉をつけた生じゃけをあらかじめフライパンで焼いておきます。



鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピのつくりかた

鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピのつくりかたです。





にんにくをみじん切りにします。


刻んだにんにくとバターをフライパンに入れて炒めているところ


刻んだにんにくとバターをフライパンにいれて炒めます。


フライパンにキノコ(しめじ)を加えて炒めているところ
そこにキノコ(しめじを加えて炒めて、お皿のサイドにあらかじめ盛り付けておきます。

にんにくのみじん切り入りバターの残りは残しておき、ソースにも使います。


(ソースのつくりかた)


パセリをみじん切りにしたところ


パセリをみじん切りにします。


レモンを絞ってレモン汁にしたところ


レモンを絞ってレモン汁にします。


フライパンにバター、パセリ、絞ったレモン汁を加えてソースを作っているところ


さきほどのフライパンに残しておいた刻んだにんにくとバターを活かして使いながら、パセリ、絞ったレモン汁、新しいバターを加えてソースをつくります。


まとめ

鮭のソテーの出来上がり品のアップ

鮭のソテー(ムニエル)★バストアップレシピをつくってみました。


この料理、にんにく、パセリ、レモン汁、バターでつくったソースが絶品で、


ご飯がすすみます!


ポイントは、鮭にかけるソースの量が少ないと、


「あー、もっとソースが欲しかった…」


という残念な結果になってしまうので、


ソースの量を多めにつくるところです。


付け合わせは、今回はブロッコリー、マッシュポテト、しめじにしましたが、


ほかに、アスパラガスやかぶを炒めたものをつけてもいいし、


人参のグラッセを合わせても美味しいです。


その季節ごとの旬のお野菜がありますので、


できるだけ旬のお野菜を使って


さらに美味しくいただきましょう。


バストアップセミナー好評開催中

sensei_hidari

バストアップセミナー好評開催中です♪


詳しいご案内ページはこちら…


メルマガ「バストアップ&ココロとからだメルマガ」

sensei_hidari

バストアップ★メルマガのご案内です。(^^)


バストアップ★メルマガの名前は



「バストアップ&ココロとからだメルマガ」といいます。



健康的にバストアップし、ココロとからだがバランスよく生きていけるようにサポートするメルマガです。



バストアップセミナーのご案内も優先的にこちらでしております。



メルマガ登録は無料で
いつでも配信解除できます。



配信は、不定期配信ですので
いっぱい受け取るのは苦手…という人には最適ですので、(^^)



どうぞよろしくお願いいたします。



バストアップ&ココロとからだメルマガ窓口



まりりんでした。(^^)