まぐろ山かけ丼をテーブルセッティングしたところ

青山まり先生青山まり先生

こんにちは!青山まりです。今日もたのしくバストアップクッキングをいたしましょう~♪


今回は、イワタニ サイレントミルサーを使った「まぐろ山かけ丼」レシピをお送りいたします。

イワタニ サイレントミルサーを使った「まぐろ山かけ丼」レシピ 材料と分量

イワタニ サイレントミルサーを使った「まぐろ山かけ丼」レシピの材料と分量です。


材料と分量(2人分)

まぐろ 適量
山いも 適量
かいわれ大根(または豆苗)少々
わさび 少々

(まぐろ丼のたれ)
しょうゆ 大3
みりん 大1.5
酒 大2

★市販の「まぐろ丼のたれ」を使うと時短でつくれます♪

鮮魚亭 まぐろ丼のたれ 100g×10袋 調味料 簡単 お手軽 タレ たれ マグロ丼 魚 丼 ダイショー



イワタニ サイレントミルサーを使った「まぐろ山かけ丼」レシピのつくりかた

イワタニ サイレントミルサーを使った「まぐろ山かけ丼」レシピのつくりかたです。




山芋を切っているところ

山いもを薄切りにします。

スライスした山芋をおろしカッターのミキサーに入れているところ


薄く小さく切った山いもを「おろしカッター」でイワタニサイレントミルサーに入れます。

Iwatani イワタニ サイレントミルサー おろしカッター付き スペシャルセット 代金引換不可 
※ 楽天のページに飛びます。




イワタニ サイレントミルサー おろしカッターセット IFM-S30G-SET
 ※ amazonのページに飛びます。



ミキサーでおろした山芋



3秒づつ、小刻みに3~4回プッシュして、イワタニサイレントミルサーで山いもをおろします。

山芋をすりおろしたところ

おろした山いもが出来上がりました。

まぐろをタレに漬け込んでいるところ


まぐろを10分間、タレに漬け込みます。

わさびをお皿によそったところ


わさびを用意し、ごはん、まぐろ、山いもを器によそった上に乗せます。

豆苗をお皿によそったところ


かいわれ大根または豆苗を用意し、まぐろ、山いもの脇に添えて出来上がり!

イワタニ サイレントミルサーを使った「まぐろ山かけ丼」レシピ まとめ

まぐろ山かけ丼のアップ

イワタニ サイレントミルサーを使った「まぐろ山かけ丼」レシピをつくってみました。




まぐろの山かけ料理は、日本で明治時代からのようです。



『日本料理法大全』(1898)、村井弦斎の『食道楽』(1903〜1907)に記されているというから



正真正銘の日本料理です。



子どものときは、あまりなじみがなかったのですが、



おとなになり、外食をするときに



お蕎麦屋さんで、山かけ蕎麦をメニューによくみかけ、



いただいたことがきっかけで、



山かけ料理は好きになりました。



イワタニサイレントミルサーを使うだけでなく、



タレをつくるのが面倒なときは、



市販のタレを使えば、簡単にいただくことが出来ますので、



時間のないときにも、おすすめです。


Iwatani イワタニ サイレントミルサー おろしカッター付き スペシャルセット 代金引換不可 
※ 楽天のページに飛びます。


イワタニ サイレントミルサー おろしカッターセット IFM-S30G-SET
 ※ amazonのページに飛びます。